大学 保健室 看護師 求人

大学保健室の看護師求人ナビ

大学保健室の看護師求人募集をお探しの方へ

マイナビ看護師

⇒マイナビ独占の大学の看護師求人多数!

 

マイナビ看護師は、大手人材紹介会社マイナビが運営する看護師転職サイトです。

 

  • 大学生向けの就職支援サービスを通じて大学と繋がりが深く、独自求人が豊富
  •  

  • 採用率の高さに定評があり、サポートに関する利用者満足度調査では90%以上の高評価

 

看護のお仕事

⇒職場自体が少ない希少求人系に強い!

 

看護のお仕事は、IT事業の分野で有名なレバレジーズが運営する看護師転職サイトです。

 

  • なかなか見つからない希少求人(学校保健室、企業内診療所、イベントナースなど)が充実している
  •  

  • IT系の企業が運営しているだけあり、公式サイトの検索機能などが使いやすい

 

ナース人材バンク

⇒長年運営されている実力派!

 

ナース人材バンクは、医療専門人材紹介会社エス・エム・エスが運営する看護師転職サイトです。

 

  • 長年運営されているので、教育機関などからも求人掲載先として選ばれている
  •  

  • 転職支援実績が豊富なので、サポート力が高い

 

大学の保健室勤務の看護師求人【傾向と対策】

大学は全国各地にあると言うものの、やや都市部に多い傾向があり、全ての大学が学内に保健室を持っているわけではありません。また、採用枠も少なく(1名というケースも多い)、現場での欠員が出て初めて求人が出されます。そのため、大学の看護師求人は常に豊富にあるという状況ではありません。

 

ただ、同じ教育機関(小中高校)の保健室勤務と違い、養護教諭免許は必要になりません。ですから、看護師資格をお持ちの全ての看護師が、応募可能になっています。絶対というわけではありませんが、比較的規模の大きな大学が保健室を設置している傾向にあるようです。

 

このような大学では、キャンパスごとに保健室や診察室を設置しているケースが多いです。名称は保健室・保健センター・健康管理センターなど様々です。

大学の保健室勤務「求人選びのポイント」

正職員の求人にこだわりすぎないこと

現在出ている大学の看護師求人と過去数年間に出ていた求人を見ていくと、非常勤(パート・アルバイト)での看護師募集もかなり多く、最近は派遣求人も増加傾向にあります。非常勤で採用になった場合、よく見かけるケースが契約を更新していくという形です。年度ごとで契約更新という形も少なくありません。

 

正職員にこだわりすぎると求人の幅を狭めてしまうので、非常勤・派遣の求人に目を向けるのも1つのポイントになりそうです。

派遣の求人が狙い目

派遣の求人(産休代替・紹介予定派遣)を狙うのもおすすめです。大学勤務の看護師のほとんどは女性なので、出産などで長期休暇を取るケースが出てきます。1年を通して大学の看護師求人を見ていくと、どこかの大学が必ず産休代替での看護師募集を出しています。

 

産休代替の派遣求人は、6ヶ月程度の期間限定勤務になりますが、経験を積めるというメリットは大きいです。もちろん、産休代替で採用された看護師が契約延長されるというケースもあります。

 

紹介予定派遣の場合は、後々正職員として働くことを前提とした派遣なので、余程のことがなければ正職員に登用されます。紹介予定派遣の求人には積極的に応募していきましょう。